世界のニコTubeブログ

面白い動画など軍事テクノロジーやゲームを紹介するブログです。

フード、お菓子

世界のおかしな食べ物

blair's 16 million reserve:世界一辛いソース1600万スコビル
ピーマンが0スコビルで普通のコショウが100~500スコビル タバスコで2140スコビル
ギネス認定の辛さblair3
眼に入ったら失明するレベル

レストランが母乳アイスクリーム販売
コヴェント・ガーデンを拠点とする「Icecreamists」というお店が販売しているメニューがそれ。 
その名も「Baby Gaga」お値段14ユーロ
搾乳機を使って絞った10オンスの母乳につき15ユーロを支払うという。
店ではBaby Gagaのコスチュームに身を包んだウェイトレスが、母乳と母乳アイスクリーム 
のミックスをグラスに入れて持ってくる。その後、哺乳瓶に入った液体窒素をグラスに注いで 
ラスクと一緒に召し上がれ。


 

Baby Gaga衣装のウェイトレス
2_2
2_4




サルミアッキ:世界一マズいアメ。まじで、死ぬほど、まずい!
 
vljiko062997
ゴムの味。味わったら最後アンモニアで粘膜がやられる
 
サルミアッキはそのマズさのお陰で人気のおみやげになってる

 
蝉チョコレート
 
k870731808
衛生法の関係で販売中止にされ
 
でも実際は、蝉に関しての衛生法がなくて有耶無耶になった

カンガルージャーキー
 オーストラリアの空港なんかでよく売ってる
 
img10521084072
キビヤック
アラスカ州エスキモー民族が作る伝統的な漬物の一種、発酵食品である。海鳥(ウミスズメ類)をアザラシの中に詰めこみ、地中に長期間埋めて作る。



 
  1. 捕獲したアパリアスを直射日光の当たらない涼しい場所に1日ほど放置して冷やす(内臓が早く傷まないようにするため)。
  2. アザラシの腹を裂き、皮下脂肪のみ残して内臓をすべて取り出す(但し、皮下脂肪は残さないという説もある[2])。
  3. 袋状の空になったアザラシの内部にアパリアスを(羽などをむしらず)そのままの形で数十羽程詰め込み(資料によれば700羽とする記述もある)、アザラシの腹を縫い合わせる。縫合口にハエが卵を産み付けるのを防ぐために、日干ししたアザラシの脂(プヤ)を塗ったりもする。
  4. これを地面に掘った穴に埋め、空気抜きとキツネなどに食べられないようにするため上に石を置いて2ヶ月から数年間放置・熟成する。
  5. アザラシを掘り出し、中からアパリアスを取り出して賞味する。

食べるときはアパリアスの尾羽を除去した後、総排出口に口をつけて発酵して液状になった内臓をすする。肉も、皮を引き裂きながらそのまま食べる。歯で頭蓋骨を割り中身の脳味噌も食する。

また、液状になった内臓を調味料として焼いた肉などにつけて食べることもある。発酵により生成されたビタミンを豊富に含むため加熱調理で酸化・分解してしまった生肉中のビタミンを補う機能があるとされ、かつては極北地域において貴重なビタミン源の一つであった。
 美味だが非常に強い臭気があるとされシュールストレミングくさやホンオフェと並び世界の異臭料理として有名である。
 ベジマイト:ものすごく塩辛い何か
 
yeast01


【米国ブログ】米国人にも大人気「安くておいしい牛丼」

【米国ブログ】米国人にも大人気「安くておいしい牛丼」

日本の牛丼チェーン店は米国でも数多くオープンしており、牛丼は米国人にも人気がある日本食の1つだ。
米国のブログ「tokyobling.wordpress」では、日本を旅行中の米国人男性が牛丼について語っている。
東京西新宿を訪ねた筆者は、裏通りを歩いていると「吉野家」や「松屋」ではない新しい牛丼のチェーン店を見つけたとつづっている。
とても目立つ看板で店は超満員だったと印象を語っている。牛丼の値段は信じられないくらい安かったが、
味についてあまり期待していなかったと明かしている。
しかし、480円の牛丼セットを注文し食べてみたところ、とてもおいしかったという。
筆者は、たった480円でみそ汁とサラダもセットに含まれていたと好印象を抱いた様子。
480円のセットは高額な方で、さらに安い320円の食事もあると紹介している。
筆者は、味もさることながら、すばやくサービスされることに驚いたと高く評価している。
店内では席が空くのを待っている人々が多数おり、驚くことに客の半数以上が女性客だったと述べ、
男性客が多い牛丼店では珍しいことだと伝えている。
また、メニューについて、大根やキムチを加えた牛丼などバリエーションの豊富さが、
女性客にも人気があるのではないだろうかとつづっている。
このブログのコメント欄には、牛丼好きの米国人からさまざまなコメントが寄せられている。
「日本に行くときは吉野家へ行くのを楽しみにしているが、その店は吉野家を本当に上回るの?」といった声や、
「キムチをのせた牛丼のバリエーションはおいしそうだ。米国にもぜひ開店してほしい」といったコメントがつづられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/5939649/

アメリカの吉野家
http://www.airtripper2.net/yoshinoya-us.html
http://yoshinoyaamerica.com/
BeefBowl3.47$
7830e546.jpg
アメリカの吉野家
33c83417.jpg


アジアのグルメな都市1位は? 日本からは札幌・京都・大阪がランクイン

旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人トリップアドバイザーは10月26日、旅行者からの
クチコミをもとにした、「トラベラーズ チョイス 世界のグルメ都市ランキング 2011」を発表した。

その結果、アジアのグルメ都市トップ10ではタイのバンコクが1位に選ばれたほか、日本から
札幌(5位)、京都(7位)、大阪(9位)の3都市が選ばれている。

このランキングはトリップアドバイザーに投稿された口コミでの5段階評価をもとに、独自のアルゴリズム
で集計、発表したもの。アジア、ヨーロッパ、中南米、米国、カナダ、南太平洋、インドの全7エリアの
トップ10、合わせて世界70の都市が“グルメな都市”に選出された。

各エリアのトップ10の中から、アジアのトップ10を見ていくと、次のような結果となっている。

◎アジアのグルメ都市ランキング(トリップアドバイザー調べ)
1位 バンコク(タイ)
2位 香港(中国)
3位 スミニャック(バリ)(インドネシア)
4位 シンガポール(シンガポール)
5位 札幌(日本)
6位 ホイアン(ベトナム)
7位 京都(日本)
8位 ソウル(韓国)
9位 大阪(日本)
10位 サムイ島(タイ)
※上記以外のランキングは特設ページ参照(http://www.tripadvisor.jp/TravelersChoice-Food

アジアのグルメ都市ランキングでは、日本から札幌、京都、大阪の3都市と、最も多くの都市が選ばれる
結果に。また、ほかのエリア、例えばヨーロッパでは1位に選ばれたフィレンツェをはじめトップ10中5都市が
イタリアから選ばれるなど他の都市を圧倒。

米国のトップ10はケイジャン料理やクレオール料理で知られるニューオリンズが1位に、カリフォルニアワイン
の産地として知られるナパが2位に選ばれている。 

トラベラーズ チョイス 世界のグルメ都市ランキング 2011(トリップアドバイザー)
http://www.tripadvisor.jp/TravelersChoice-Food

ナリナリドットコム
http://www.narinari.com/Nd/20111016591.html

寝る前に食べると高確率で「奇妙で鮮明な夢を見る」不思議な食べ物とは??

 英国チーズ委員会によって実行された2005年の研究により、男性の75%と女性の85%が、眠りにつく30分前にチーズの小片20gを食べた後では、奇怪で鮮明な夢を経験することから、奇妙な夢の原因がこのチーズであることが発見されたという不思議な食べ物。それが世界三大青カビチーズの1つ、「スティルトンチーズ」なんだ。
1

 スティルトンチーズには、一般的に良く知られている青いスティルトンと、白いスティルトンがあるそうで、青の方はクラッカーやビスケットに添えて、白の方はチョコレートやドライフルーツのような、他の甘い食材と混合して食べるのが一般的なんだそうだよ。
お味の方はというと、青カビタイプのチーズ特有の強い匂いと、刺激とコクのある濃厚な味わいを持ち合わせており、塩味が効いているんだそうだ。

 エリザベス女王はスティルトンチーズが大好物で、日本に来日した際、毎朝食べているスティルトンがなくて、大騒ぎになり、急遽空輸をして事なきを得た...という話もあるそうなんだ。


タイピングでカクテルが作れる

カクテル・ライター(mix cocktails with a typewriter)
タイピングでカクテルが作れる
動画 

カクテル・ライター(mix cocktails with a typewriter)
 

 
 

自宅で簡単に水からコーラを作る機械が誕生

sodastream1
2011年の夏は終わった。今夏、炭酸飲料にお世話になったという人はたくさんいるだろう。そのほとんどの人がコンビニやスーパー、自動販売機で購入したに違いない。来年からは自宅で作ってみてはどうだろうか? 作ると言っても、「クエン酸」や「重曹」などを使う必要はまったくない。しかも電気さえもいらないのだ。本当にそんなことができるのかって? 日本これから発売されるマシンを使えば、家でコーラや炭酸飲料が飲み放題なのである。この画期的なマシンは「Soda Stream」という。世界41カ国で愛用されており、日本では2011年10月より取り扱いが開始される。このマシンの優れた点は、電気を使わずに炭酸水を作ることができることだ。専用ボトルに入れたお水をマシンにセットして、レバーを引いて炭酸を注入。十分に炭酸が詰まったら好みのフレーバーを入れて完成だ。

用意されているシロップはコーラのほかに、ジンジャーエール・レモンライム・グレープなど、計11種類。自販機と変わらない種類の味を楽しむことができる。さらに素晴らしいのは、ゴミを減らすことができるうえに、ゴミ分別の手間も省けるのだ。ちなみに、炭酸を充填するガスシリンダーは1本3600円(使用済みシリンダーを持ち込むと2100円で購入できる)、これ1本でペットボトル(500ミリリットル)約120本分の炭酸水を作ることができるとのことだ。貯まる一方のペットボトルを減らせるのは随分ありがたい。家庭だけでなく、オフィスでも役立ちそうな逸品ではないだろうか。


http://rocketnews24.com/2011/09/13/129959/
 
記事検索
人気ブログランキングへ
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
スポンサードリンク