1_5_20111204190019.jpg

本当に透明ガラス製マルチタッチキーボード&マウスを作ることが決定 

1_1_20111204190021.jpg


よくあるコンセプトモデルのように見えますが、マジで作るというのが今までとの最大の差。
もちろん日本からでも購入可能です。
 
キーボード 

1_2_20111204190020.jpg


そしてマウス 


1_3_20111204190020.jpg


余計なでこぼこがないので、キーボードの隙間にゴミやホコリや髪の毛が入って
ダニなどの巣窟にならず、非常に清潔です 

強化ガラスと強固な金属で作られており、単純な既存技術の組み合わせによって構成され、
可動部品はゼロ、再充電可能なリチウムポリマー電池を内蔵しており、完全にワイヤレスで動作します。 

なお、オープンソースソフトウェアが提供されるため、Windows・Mac・LinuxだけでなくiOSなどでも
動作可能であり、ワイヤレス接続はUSB、「F」と「J」の位置には通常のキーボードと同じく突起があり、 
気になる価格はマルチタッチマウスが150ドル、マルチタッチキーボードが250ドル、両方セットで350ドル、
送料は20ドルとなっており、発送は2012年4月を予定しています。