英国チーズ委員会によって実行された2005年の研究により、男性の75%と女性の85%が、眠りにつく30分前にチーズの小片20gを食べた後では、奇怪で鮮明な夢を経験することから、奇妙な夢の原因がこのチーズであることが発見されたという不思議な食べ物。それが世界三大青カビチーズの1つ、「スティルトンチーズ」なんだ。
1

 スティルトンチーズには、一般的に良く知られている青いスティルトンと、白いスティルトンがあるそうで、青の方はクラッカーやビスケットに添えて、白の方はチョコレートやドライフルーツのような、他の甘い食材と混合して食べるのが一般的なんだそうだよ。
お味の方はというと、青カビタイプのチーズ特有の強い匂いと、刺激とコクのある濃厚な味わいを持ち合わせており、塩味が効いているんだそうだ。

 エリザベス女王はスティルトンチーズが大好物で、日本に来日した際、毎朝食べているスティルトンがなくて、大騒ぎになり、急遽空輸をして事なきを得た...という話もあるそうなんだ。